SEOコンサルタント募集中

思わずクリックしてしまう!理にかなった動画バナー広告をご紹介

思わずクリックしてしまう

思わずクリックしてしまう、Googleのアドセンスの動画バナー広告を発見したのでご報告です。アフィリエイトを行っている方やアドワーズに広告出稿をされている方は、アドセンス広告の収益モデルは知っていると思います。

さらに、動画広告になると、動画を5秒以上見たりすると、Google広告費用が発生しますね。

基本的には押さないようにしているのですが、思わず押してしまった理にかなった動画バナーを発見したのでご紹介です。

SPONSORED LINK

どんな静止画像広告から始まるか

クリックしてしまう動画広告

この時点で私はやられていました。そんな広告をGoogleが出すはずがないのは分かりきっていたことです。そもそもアドワーズの審査が通らないですよね。

「俺に妹がいたからか・・・いや、妹はいない・・・しかも奈々子ってなんだ。」

結論からいいますとゲームの広告なのですが、ゲームにうとい私は、イラストとコメントにすっかりやられてしまいマウスオーバーをしてしまいました。

 

広告にマウスオーバーをすると

マウスオーバーカウントダウン

「なななんとベタなカウントダウンが始まります。」

画像にやられていた私は、なんと!?このカウントダウンを待ってしまったのです。

押さないと決めていても分からないものですね。

カウントダウン2

以外と早くカウントダウンが・・・

もう奈々子にやられています。私は静かに待っていました。

カウントダウンあとちょっと

ここまで来ると私の思考回路はショート寸前です。

もしかしたら、奈々子が脱ぐのかとも思っていました。最近のエロ広告は良くできているなぁ・・・とまで思っていました。

 

カウントダウン終了後は

いやーまさかゲームの動画が始まるとは思っていませんでした。

思考もショートしてましたし、何よりもガッカリしたので1分半ぼーぜんと動画を眺めていました。この時、企業の広告戦略にはまっているとも思っていませんでした。ただ、動画を見続けていました。

ゲームが全く分からない私は、何の事やらさっぱりでしたが見続けていました。

「もしかしたら最後に何かあるかもしれない」

そんな期待感を持っていたことは事実です。

 

動画の終了後にまたやられる

分かってるんです。

もうそんなことはないと。奈々子がどうにかなるわけではないと、わかっているんです。

が・・・下の画像を見てください。押さずにはいられれません。一体どうなるんだろう。と私も思ってしまいました。

クリックしたらどうなる

 

どうにもならないことは知っています。広告に行くんですよね。

そんなことは分かっていますが、実際に広告を見たら押さずにはいられないです。

 

広告宣伝していたのはこれですね↓

「ペルソナ4の最新版らしいです・・・知らないよ!!」

興味がないので買うまでには至りませんでしたが、ちょっと興味があるやつだったら購入しているかもしれません。

このようにユーザーの広告訴求までを実体験して、ある意味大事なことが分かりました。

 

今回のまとめ

  • 動画を使った有効な広告だった
  • まずはコンテンツ外だということを知り、興味を引く物だった
  • カウントダウンはベタだが、興味があれば待つものであった
  • 期待とショックで動画は最後まで見てしまった
  • その後の広告でサイトに誘導する動線が完璧だった

 

とまぁ、まんまと手口にはまってしまったヤツですね。ある程度期待感があれば動画も広告も見てしまうということです。リマーケティング広告ではない、バナー広告に関しては、興味を持たすことが大事ですね。

今後の広告戦略の参考にしたいです。最後まで、くだらない内容にありがとうございました。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
NNアナリティクス

Edit

この記事を書いた人

辻 昌彦

辻 昌彦
以前はSEOペコの名前で活動をしていました。今では株式会社peko(ペコ)のサイトを東京丸の内で運営しております。 企業や個人の方になるべく役に立つようなSEOの記事、Webマーケティング関連の記事を配信していきますので、よろしくお願いします。

コメント

メールアドレスは非公開情報です。必須項目: *

*