転職サイト

看護師転職サイトの複数登録・掛け持ちは行っても良いのか?断り方の事例も紹介

看護師転職サイト(看護師専用の転職エージェント)を利用する上で求人や担当者の比較、検討をする上で看護師転職サイトを複数登録・掛け持ちすることは、一般的に行われています。

しかし、本当に看護師転職サイトを複数登録しても良いのでしょうか?

おすすめの転職サイト3選
順位転職サイト名評価登録
おすすめ1位 看護のお仕事 3.9無料登録
おすすめ2位マイナビ看護師3.8無料登録
おすすめ3位ナースではたらこ3.7無料登録

複数登録(掛け持ち)は行っても良い?

看護師転職キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザー

結論からお伝えすると、あまり看護師転職サイトを利用した経験がない方は、担当者や求人を比較するために複数登録(掛け持ち)は行った方が良い場合が多いと言えます。

看護師転職サイト側に複数登録(掛け持ち)していることを伝えたほうがメリットが多いため、ご自身の判断で伝えるか、伝えないかを決めましょう。

また、あまりにも多く登録すると電話対応や転職の選択肢が増え、迷ってしまう可能性があるため多くても2社~3社までに絞るようにしましょう。

複数登録(掛け持ち)は全く問題がない

看護師転職サイトの複数登録(掛け持ち)を行って全く問題ありません

また、看護師転職サイトに登録した場合、希望条件などのヒアリングの際に

  • 「他の転職サイトに登録しましたか?」
  • 「すでに他の転職サイトを利用していますか?」

という確認を看護師転職サイトの担当者が行う場合もあります。

理由としては、看護師転職サイトのどの会社を利用するかは、看護師の判断となり、規制する手立てもないからです。

そのため、複数登録していたほうが看護師としてサービス面や担当者の対応、求人の質を比較することが出来るメリットがあります。

おすすめの看護師転職サイトベスト5社!

各社の複数登録(掛け持ち)の対応

【看護のお仕事】
Q:複数の人材紹介会社に登録しても問題ありませんか?
A:複数ご登録いただいてもかまいません。
他社と弊社でご案内する求人が重複することがありますので、担当キャリアコンサルタントにご遠慮なくお伝えください。(引用:看護のお仕事 良くある質問

【ナースではたらこ】
Q:複数の人材紹介会社に登録していますが大丈夫ですか?
A:大丈夫です。
「ナースではたらこ」は日本最大級の求人情報量、頼れる専任キャリア・アドバイザー、医療機関への「逆指名」など、魅力的なサービスで、多くの看護師さんに支持されています。あなたもぜひ、他社のサービスと比べてみてください。(引用:ナースではたらこ 良くある質問

【ナース人材バンク】
Q:複数の人材紹介会社に登録していますが大丈夫ですか?
A:複数ご登録いただいても、問題ありません。
複数ご登録される場合、他社と弊社でご案内する求人が重複することがありますので他社にご登録される際は、担当キャリアパートナーにご遠慮なくお伝え下さい。(引用:ナース人材バンク 良くある質問

【看護roo!(カンゴルー)】
Q:複数の人材紹介会社に登録しても問題ありませんか?
A:問題ありません。
ハローワークとも併用頂けます。その際は、他の人材紹介会社と弊社でご案内する病院施設が重複することがありますので、他社の人材紹介会社にお申し込みの際は、事前に担当キャリアパートナーにご遠慮なくお伝え下さい。(引用:看護roo! 良くある質問)

以上のように、看護師転職サイト側も複数登録は問題がないことを説明しています

ただし、提案する求人が重複するなどの理由から、担当者に利用していることを伝えるように促していますが、本当に伝えるべきでしょうか。

複数登録(掛け持ち)を担当者に伝えたほうが良い?

賛否両論ありますが、看護師転職サイトを複数登録(掛け持ち)した場合、担当者に素直に伝えるべきでしょうか。

結論としては、担当者に複数登録(掛け持ち)を伝えたほうがメリットが大きいと言えます。

担当者に伝えた場合

他の看護師転職サイトを利用していることを伝えると、以下のことが考えられます。

  • 担当者が比較されているためサービスが向上する可能性がある
  • 同一の病院・施設を紹介されるリスクを防ぐことができる
  • 他で紹介された病院・施設の情報を聞ける可能性がある
  • 面接などの日程調整がスムーズになる
  • 断る際に他の転職サイトで転職したのかと聞かれる可能性がある
  • 他で利用している転職サイトの悪評を言われる可能性がある

看護師のメリットとしては十分ですが、あまり看護師に評判が良くない転職会社の場合は看護師にとって嫌なことを伝えられる可能性もあり、賛否両論ある理由です。

もし、他の転職会社の悪評を言われた場合は、転職のプロとして失格と判断し、使うことを辞めてしまえば良いので、伝える方がメリットが多いと言えるでしょう。

担当者に伝えなかった場合

複数登録を担当者に伝えなかった場合は以下のことが考えられます。

  • 同一の病院・施設を紹介されるか可能性がある
  • 他で紹介された病院・施設の情報が効けない

上記の2点となります。

同一の病院・施設を紹介される可能性を避けた場合は、エリアや施設などの条件面を各社変更して伝えることで回避することも可能です。

どうしても伝えたくない場合で、聞かれた際には「今は他の転職サイトを利用していないです。比較のために検討するかもしれません。」と回答しておくことがおすすめです。

この回答で、後から登録したことを説明することも可能になるからです。

複数登録は本当に必要?行う理由・メリット

独自で看護師212名に行ったアンケート調査(2020年調査)では、複数登録した方が良いと回答した看護師が86.9%、複数登録しない方が良いと答えた看護師が13.1%でした。

看護師転職サイトの看護師212名に行ったアンケート調査(2020年調査)

多く上がった声としては、

  • 保有求人の種類や求人数に違いがあるため
  • 特徴や得意分野・サービスが違うため
  • 提案求人が増え転職先の選択肢がより広がるため
  • 自分自身で比較するため
  • 1社のみだと情報に偏りが出るため

以上のような意見でした。

実際に看護師転職サイトの複数登録にどのようなメリットがあるか解説していきます。

担当者の対応を比較できること

看護師転職サイトの複数登録を行う一番の理由として、看護師転職サイトの「サービス内容」にポイントがあります。

  • 担当者が現在の状況をヒアリングしてくれる
  • 担当者が希望条件に合わせて求人を探してくれる
  • 担当者が履歴書や職務経歴書の添削をしてくれる
  • 担当者が面接や見学のアポイントの設定や同行をしてくれる
  • 担当者が求人条件の確認や交渉をしてくれる

以上のように、転職完了までサポートしてくれるのは担当者という「人」のため、転職がスムーズに進むかは自分に合った良い担当者がついて初めてなせるものだからです。

そのため、多くの看護師の方は、「自分に合った担当者」と出会うために、看護師求人サイトを複数登録して「良い・悪い」を自身で判断しています。

比較を行うために、看護師求人サイトの複数登録は必須といえるのではないでしょうか。

各社提案してくる求人が違うこと

看護師転職サイトは看護師の希望条件を聞いた上で、数ある求人の中から平均で5つから8つ程度求人を提案してくれます。

また、病院やクリニック、介護施設などの保有数が多い・少ない、地域によって求人の偏りが実際には各社あります。

転職するための希望条件が少ない場合は、各社提案する求人が変わり、より自分に合う求人を複数登録した方が探しやすいと言えるでしょう。

転職支援サービス内容が違うこと

例えば、以下の点で転職支援サービスには違いがあります。

  • 転職を迷っている場合の相談の有無
  • 連絡方法(LINEなどを利用できるか)
  • 履歴書の添削やアドバイスの有無
  • 面接時の同行の有無
  • (勤務中の場合)退職サポートの有無

看護師転職サイトは似通っているサービス内容に見えますが、利用してみると違う場合があります。

サービス内容は一長一短ですが、自分に合う看護師転職サイトを探すためにも、あまり利用した経験がない方は複数登録は比較できる点でメリットと言えるでしょう。

複数登録するデメリット

同じ病院・施設に同じ情報が伝わり不信感を与えてしまう

看護師転職サイトの複数登録によって、希望条件の伝え方によっては同じ病院・施設の求人を紹介される可能性があります。

さらに、病院や施設側にも匿名で看護師の情報が以下のように伝わる可能性があります。

「32歳、看護師、大学病院経験あり、子供2人」

この場合、同じ情報が複数の看護師転職サイトから病院にアプローチがあり、看護師に不信感を持つ採用担当者も実際にはいらっしゃいます

そのため、対処方法としては、

  • 看護師転職サイトに複数登録していることを伝えること
  • 各看護師転職サイトで希望条件(エリア・施設等)を変更すること

などの対策で回避することが可能です。

電話対応・メール対応などの管理が大変になる

9社ほど看護師転職サイトに登録した看護師の方のお話を聞いたことがありますが、「電話やメールでの求人情報のやり取りを行っていく中で、どこの、どの会社の話か全く分からなくなってしまった」という問題が発生していました。

さらに、看護師転職サイトは働きながら転職活動する方が多いといえ、手間なく転職するためのサービスが逆に忙しくなるため注意が必要です。

そのため、自分自身が管理できる数にとどめておくことが必要となり、複数登録は多くても2社から3社にとどめるようにしましょう。

また、不安な方は1社登録し、利用してみてから次の看護師転職サイトを登録することをおすすめします。

選択肢が増え、転職を迷ってしまう

看護師転職サイトは希望条件に合わせて平均で5つから8つ程度求人を紹介してくれます。

そのため、3社複数登録した場合には、あなたの希望条件に合った求人を最大27件の求人を紹介されてしまいます。

選択肢が増えれば増えるほど、確認しなければならない情報が増えることで転職するかどうかも迷ってしまう場合があります。

こちらも、不安な方は1社登録し、利用してみてから次の看護師転職サイトを登録することをおすすめします。

複数登録後の断り方例文

看護師転職サイトを複数登録している場合、最終的には利用する会社は1社となるため、転職のサポートを断る必要があります。

今回は利用しませんでしたが、将来の転職で利用する可能性もあるため、穏便に断っておくことがおすすめです。

ポイントとしては以下のことを考えて断りましょう。

  • お詫びをすること
  • 時間を取ってもらった感謝の気持ちを伝えること
  • 転職サービスを断る理由

また、病院や施設との面談を中止する場合は、まずは電話して状況を説明した方が良いと言えます。

電話で断る場合の例文

例文

お世話になります。先日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました。現在、複数の看護師転職サイトを利用させてもらっており、今回の転職は別の転職サイトでお世話になることを決めました。
中途半端なやり取りをさせていただくよりは事実を伝えたほうが双方良いと思い連絡させていただきました。
色々とお忙しい中、お時間を取っていただいたのに申し訳ございませんでした。
機会がございましたら、是非今後利用できればと思っております。今回は私の都合で恐縮ですがお断りさせていただきます。

メールで断る場合の例文

△△株式会社
キャリアコンサルタント
△△様お世話になっております。
看護師の△△と申します。

先日はお時間をいただき、ありがとうございました。

大変恐縮ですが現在、別の転職サイトで応募した求人に内定をいただき、入社を決意いたしました。

△△様には、貴重なお時間や情報をいただき、とても感謝しております。

また、お忙しい中サポートいただいたにも関わらず、このような結果となり大変申し訳ございません。

大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

関連リンク

看護師転職サイト

良くある質問

看護師転職サイトの複数登録・掛け持ちとは、看護師転職サイト(看護師専用の転職エージェント)を利用する場合の会員登録を複数のサイトで行い、各看護師転職サイトを掛け持ちして利用することを言います。

各看護師転職サイト(エージェント)へ伝える求人の希望条件が同一の場合、伝えた方が良いと言えます。

理由としては、同じ病院を紹介されることを防ぐためです。

同じ病院を紹介された場合、同一の病院に個人情報を伏せた状態で同じ情報が伝わる可能性があり、嫌がる病院も実際にあるためです。

断る場合も断る理由として、他の転職サイト(エージェント)に任せたといって断れるので、さほどデメリットもありません。

まとめ

看護師転職サイト(看護師専用の転職エージェント)の複数登録・掛け持ちを行う看護師は多く、管理さえ行うことが出来ればメリットは大きいと言えるでしょう。

良い担当者に出合った場合でも、提案される(ピックアップされた)求人内容が良くなければ、転職する意味がない可能性があります。

例え同じ希望条件を看護師転職サイトの担当者に伝えたとしても、各社保有している看護師求人が異なる可能性が高いため、提案される求人は違うはずです。

そのため、担当者の比較以外に、提案される求人内容も合わせて比較しましょう。

また、「担当者が自分に合わないと感じた」「担当者の対応が悪いと感じた」場合でも、自分にとって条件が良い看護師求人を提案される場合があります。

その場合は、特に注意が必要となります。

理由として、「求人条件の確認」や「雇用側との条件のやり取り」「利用した看護師に伝える勤務条件」などの、雇用条件が誤っている場合があり転職完了後にトラブルになるケースがあります。

そのため、

  • 担当者と相性の悪い看護師転職サイトは利用しない
  • 良い求人の場合、雇用条件の確認は責任を持って自分で行う

などの対応を行うことをお勧めします。

より良い看護師転職サイトに出会うように、しっかりと比較していきましょう。

参考文献等

関連記事

最新コンテンツ

看護師の転職準備

看護師転職求人

看護師転職サイト

看護師の履歴書

看護師の病院・施設見学

看護師の面接対策

看護師の退職

看護師の内定・入職

看護師転職後の悩みやトラブル

年代別看護師転職

看護師のライフスタイル別転職

勤務先別の看護師転職

TOP

株式会社peko

法人番号:4010001168708

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル 4F

 

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。