SEO対策の検索上位を維持するための5つの方法について

SEO対策でウェブサイトの検索上位を維持
(ご注意点)この内容は海外のSEOマーケティング会社のHP「Search Engine Land」の「5 ways to maintain your SEO ranking」の翻訳を行い、日本人向けに読みやすくし、さらに、弊社の独自の見解を追加したものです。そのため、翻訳やニュアンスが100%正しいわけではございません。SEO対策を維持するためのプラス要因として確認してみてください。また、私は非常に参考になりました。
【目次】
1.ウェブサイトを更新すること
―時代遅れとも言える戦略は検索が下位に下がる
2.ウェブサイトをスピードアップすること
―ウェブサイトスピードを改善する3つの簡単な方法
3.リンク構築の拡大すること
―内部リンクの大多数が特定の記事に向けられていてもNG?
4.アウトバウントとインターネットリンク
―でも、発リンクは検索表示の上位ランクを維持するための方法?
5.ソーシャルメディアでのプレゼンスを築く
―ソーシャルメディアでの被リンクを増やすために
まとめ(結びの言葉)

あなたは努力をして、みごとサイトがGoogle検索のトップに表示をされました。「さあ、これからはその地位を守っていかなければいけません。」「(著作者)ダニエル・ファゲーラ」が、検索の上位維持についてアドバイスをいたします。

ウェブサイトのトラフィックの元を常に作り出すことは、全てのオンラインビジネスの基礎です。もしあなたのウェブサイトに訪問者がなければ彼らを見込み客や、忠実で長期にわたるお客さんに変えていくことも不可能になります。Googleのレンズを通してあなた自身をオーソリティーとして確立するときには、検索エンジンのクエリにおいてあなたの優位性が増えていくでしょう。

「でも、Googleの検索結果ページで一度トップの地位にランクをされてしまったら、その後はどうなるのでしょうか?」皆さんに信仰されがちなコツに反しますが、特定のキーワードに対する検索ランク付けは、戦いの半分にしかすぎません。SEOは常に進化を続けており、維持するためには最新の傾向についていく必要があるのです。

検索エンジンの上位表示を達成した後を、どのように維持していくかについて、今日はお話をしましょう。これらの戦略は、将来的に起こり得るアルゴリズムのアップデートに対する、あなたのウェブサイトの対策としても役立つことでしょう。

SPONSORED LINK

1.ウェブサイトを更新すること

ウェブサイトを更新する

あたり前に聞こえるかもしれません。でもこれは、インターネットのニッチマーケットではもっともよくある間違えの1つです。Googleは検索表示のアルゴリズムの一環として、サイトの質と共に、サイトの新しさを考慮に入れます。なのであなたのサイトを常に更新しておくことが、検索上位のポジションを維持するための大切な方法です。

 

時代遅れとも言える戦略は検索が下位に下がる

時代遅れとも言える戦略、例えば「文字だけ」などの記事は、検索表示の下の方に下がっていく可能性があります。キーワードを維持していきたいのであれば、動画や画像などをいくつか組み合わせたような記事を更新していくべきです。あなたの記事の読者の感想はよくなり、他の人もあなたのサイトに誘導するような魅力がでてくるでしょう。

あなたのブランドを視覚的にアピールするための改善に、ぜひ時間を注いでください。ウェブサイトのレイアウトをもっと良くすることでバウンス率が減って、サイト訪問者の好感度とコンテンツのファンになってくれる率が上がるでしょう。

 

peko Pint

この部分では、ウェブサイトを更新していくこと(当たり前のこと)を言っていますが、ただ更新するだけではなく、サイトのレイアウトを気にしたり、画像をしっかり適用したりすることが大事だと述べていますね。ニッチな検索ワードで上位表示されると、ある程度キープできちゃいますから、おごることなく更新することが大事です。

 

2.ウェブサイトをスピードアップすること

スピードアップする

サイトの表示速度については、長らくGoogleの検索表示を決定する要素となっています。しかし、まだ多くのウェブサイトがまだ高速ではありません。特にモバイルページの部分です。これは今ではほとんどの検索の(デスクトップに比べて)主流となっています。二万以上のブログが日々、投稿されていることを覚えておいてください。だからあなたのウェブサイトがのスピードが十分でなけえれば、サイト訪問者は他の所へ行ってしまうことになるでしょう。

Googleは、モバイルデバイスでの表示速度を1秒以下に抑えるようにウェブマスターに推奨しています。これはとても高速です。でも、もしもそこまで高速にできなかったとしても、あなたのサイトの高速表示を1秒でも減らすことで、読者の離脱を少しでも減らすこともできるのだということを考慮に入れておきましょう。

 

ウェブサイトスピードを改善する3つの簡単な方法

幸いにも、高速表示のページを作ることはあなたの産業での専門化を雇う必要はありません。以下の3つの簡単な方法を実行することで、ウェブサイトのスピードは改善されるでしょう。

  • より速く、信頼できるホスティングサービスに変える。
  • ウェブサイト内の全ての画像のサイズを減らす。
  • コンテンツデリバリーネットワークサービスを利用してダウンロードの速度を上げる。

もしそれでも表示速度に問題が起こるようだったら、Googleが提供するPage Speed Insightと呼ばれるツールを使ってみてください。これはどのような問題がウェブサイトの表示速度を遅くしてしまうのかを見つけ出し、改善する方法を示してくれるツールです。グーグルのページ速度の改善策については、ここをさらに読んでみてください。

 

peko Pint

ウェブサイトの高速化は検索エンジン上にもGoogleが力を入れて取り組んでいますね。AMP(アンプ)もその1つになると思います。Googleが提供するPage Speed Insightも利用しながら、「GTmetrix」のツールも合わせて利用しながらチェックしましょう。サイトスピードに関しては運営するウェブサイト1つ1つによって異なるので、SEOの話になりにくい話題ですね。ウェブサイト運用においては大事です。

 

3.リンク構築の拡大すること

リンク構造を拡大する

マーケッターが犯すありがちな失敗の1つが、バックリンク(被リンク)の質よりも数にばかり気をとられてしまうことです。特定のキーワードで検索上位に表示をされたのであれば、必要以上にバックリンクを構築する必要はありません。

不自然なペースでリンクを増やしていくサイトを、Googleは見つけてしまいます。リンクをあまりにも早いペースで増やしてしまうとレッドフラッグと見なされ、あなたのサイトがインデックスから削除されてしまう可能性もでてきます

 

内部リンクの大多数が特定の記事に向けられていてもNG?

あなたのサイトから大多数のリンクがある特定の記事に向けて貼られていたら、検索順位が落とされることもあり得ます。グーグルはあなたのサイトと関係があって、便利なコンテンツにユーザーがアクセスできるようにしたいからです。

もしあなたが検索の上位表示を維持したいのであれば、あなたのサイト内のページごとにインバウンドクリンクを増やすべきです。この戦略はあなたのバックリンクのプロファイルにう回路を与え、グーグルの観点からみるとオーソリティーが高くなることでしょう。

 

peko Pint

「バックリンク(被リンク)を増やしていきましょう!」などと戦略を打つSEO会社はかなり減りましたね。ただ、バックリンクはGoogleのアルゴリズムであるページランクのランク決定要因です。そのため、インバウンドリンク(ナチュラルリンク)を増やしていく必要があります。それは、SNSであったり、他のブログで紹介されたり、自然的である必要があります。運営の対策としては、SNSでシェアされやすい位置にボタンを配置する、役に立つような記事を書くことが重要です。本来のウェブサイトの意味を考えながら、運用することが大事ですね。

 

4.アウトバウントとインターネットリンク

アウトバウントとインターネットリンク

また当たり前のようにきこえますが、あなたのサイト内から出すリンク(発リンク)は、あなたのサイトに向けたバックリンクと同じくらい重要です。あなたのニッチ産業に関係のあるオーソリティーブランドにあなたのサイトのリンクを貼ることは、グーグルにあなたのウェブサイトと関係性があると認識させるのに役立ちます。

あなたがリンクしている外部のサイトは必ず、あなたの読者にとって関係があって価値のあるページであることを確認してください。例えば、あなたのサイトがアウトドアのサバイバル術のニッチマーケットの場合、ハーバード大学のホームページにリンクを貼らないでしょう。もちろん価値の高いページへ(日本でいうと国税庁等)のリンクはしばしばSEOにとって価値の高いものと考えられるのは確かですが、ウェブサイトのコンテンツと合致しません。

 

でも、発リンクは検索表示の上位ランクを維持するための方法?

しかし、自分自身のサイト内で関係のある記事にリンクを内部リンクは、検索表示の上位ランクを維持するための役立つもう一つの方法です。きちんとこの方法をやれば、内部リンクは検索エンジンがサイト内の各ページの話題や重要性に対して、より理解を示すこととなるでしょう。おまけにスマートな内部リンクは、さらなるサイトコンテンツに簡単にアクセスできることで、サイトに訪問中のユーザーをより引き留めておくことが可能にもなるでしょう。

外部リンクと同様に、内部リンクの使用は、はほどほどにしておきましょう。すでに存在しているあなたの記事コンテンツに膨大なリンクを貼りつけるような、内部リンクの使い過ぎはやめておきましょう。

 

peko Pint

発リンクを使ってSEO対策を積極的に行う・・・というのは聞いたことがありませんが、記事の中で紹介が必要であれば、必ず紹介しましょう。

 

5.ソーシャルメディアでのプレゼンスを築く

ソーシャルメディアでのプレゼンス

ソーシャルメディアは検索において、上位表示の要素となり得るのどうか、直接的にでも間接的にでも、と言った不確かな点があります。しかしながら、ほぼはっきりしていることは検索エンジンは各メジャーなソーシャルメディアのプラットフォームをオーソリティーあるブランドと見なします。Twitter、Facebookなどは、Googleにおいて高いページランクを持っています。

これらのネットワークからリンくを被リンクをしてもらえば、グーグルがあなたのウェブサイトとの関連性があると判断するでしょう。あなたのサイトにリンクやシェアが増えるほど、これらのソーシャルメディアチャンネルからのビジビリティを受けることになるでしょう。

質の高いバックリンクを集めていくことで、あなたの検索結果をさらによくしたり維持をしていくことを長期に渡って可能にしていくことができるかもしれません。

 

ソーシャルメディアでの被リンクを増やすために

ソーシャルメディアでのあなたのブログのビジビリティ―を増やすためのヒントを、ここにいくつか挙げてみましょう。

  • あなたの記事のサイドバーにソーシャルメディアボタンを付ける。
  • 記事の中で、アクションを促すような言葉を使ってみる。(例:このコンテンツが気に入ったら、ぜひこのボタンを押してシェアをしてくださいね)
  • ソーシャルメディアのシェアと引き換えに、無料コンテンツを一つユーザーにオファーする

 

peko Pint

上位表示できているウェブサイトやウェブページは必ず、SNSでも多くのファンがついており、また拡散されている傾向が高いですね。ソーシャルメディアを利用したSEOを維持するための対策は有効ですね。上位表示できているウェブサイトだからこそ、次はSNS戦略に力をいれていくことも運用といえます。

 

まとめ(結びの言葉)

まとめます

検索エンジン最適化は超的なプロセスで、一晩で結果を生み出すようなものではありません。上記で挙げた5つの戦略を実行して、あなたのオーソリティーを維持するようになって特定のキーワードで上位表示されるという結果が表れ始めるまでに、通常は2、3か月はかかるでしょう。

 

pekoまとめ

ペコポイント検索エンジン上位表示を維持するための対策でした。非常にためになることが多く、改めて運用の大事さを実感するには良い内容だったのではないでしょうか。ただ、最後の2,3ヶ月ってのは上位表示するのもすでに難しい期間ですね。プロなら簡単なのかな・・・最後までありがとうございます。翻訳は以上となります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Edit

[Google Ads and peko]

この記事を書いた人

辻 昌彦

辻 昌彦
当サイトにお越しいただいてありがとうございます。株式会社peko(ペコ)の代表をしております。 趣味にならないように・・・企業や個人の方になるべく役に立つようなSEOの記事、Webマーケティング関連の記事を配信していきますので、よろしくお願いします。

コメント

メールアドレスは非公開情報です。必須項目: *

*