AMP対応

AMPとはスマートフォン等のモバイル端末で検索した場合のウェブページの表示速度を高速化し表示するためのウェブサイトのフレームワークのことをいいます。AMPは頭文字を取ってアンプと呼びますが、Accelerated Mobile Pagesの略になります。 当初はAMPはウェブページを高速化するためのチームをAMPと呼びましたが、すでにGoogleの検索エンジンでAMPがリリースされていることにより、AMPは「ウェブページの表示速度を高速化し表示するためのウェブサイトのフレームワーク」が正しいでしょう。