SEOコンサルタント募集中

ホームページ開設後にページビューを10倍以上に増加させるために行った7つの方法

ホームページ開設後にページビューを10倍以上

直帰率を下げることと、PV数を上げることは似ているが私の感覚では非常に違う事です。直帰率を下げることで結果PV数は上がるかもしれませんが、劇的にPVが伸びることではないです。

今回はPV数を劇的に増加させるための方法をお伝えしていきます。当たり前の事も入れておきますが、分かっている方は飛ばしながら見てください。

直帰率の改善に関しては「ホームページの直帰率を20%以下にする7つの激的な方法と実践事例紹介」を一度確認をしてください。

 

あなたのウェブサイトは現在100PV(ページビュー)だとします。これを以下7つの方法により1,000PV(ページビュー)。つまり10倍まで増やしたいと思います。

SPONSORED LINK

1.新着記事一覧表示を10つ以上20つ以下行う

新着記事一覧表示

  •  100PV ⇒ 200PV

当サイトでも行っていますが、ブログの場合や更新内容が豊富にある場合などは、必ず新着情報の表示を10件~20件以下で行った方がページビューが上がります。検証を実際に行っていましたが、表示が5つ程度だとあまりクリックがされないことが分かりました。

ただ、10以上に増えたときに、クリック率は2倍に。さらに20以上超えた場合はクリック率が上がるどころが減少傾向にありました。私のブログの場合画像を表示しているので、適正数は「8つ」と判断していますが、文字のみの場合は10つ以上あった方が良いでしょう。

 

2.タイトルは5W1H+数字で表現を心がける

  • 200PV ⇒ 300PV

タイトルタグのつけ方はSEO対策においても重要になりますが、「1」で説明した、新着記事をクリックしてもらうためにも重要になります。私はタイトルのつけ方を5W1H+数字で考えることを心がけます。

まず、5W1Hのタイトルのつけ方を説明していきます。なるべく5W1Hで必ずしなければならないわけではありませんが、分かりやすくなります。

  • いつ(When)
  • どこで(Where)
  • 誰が(Who)
  • 何を(What)
  • なぜ(Why)
  • どうやって(How)
  • プラス数字

上記のステップでタイトルを考えていきます。

まず自分の中でタイトルを決めます。私はこのページのタイトルを始めは「PV数を増加させるために行った事」という仮のタイトルを付けました。これでは、5W1H+数字の概念には、なりませんので、以下のように変更をしました。

「PV数を増加させるために行った事」
「ホームページ開設後にページビューを10倍以上に増加させるために行った7つの方法」

上記のように少し長くなっていしまいましたが、変更をしました。

  • いつ(When) ⇒ 開設後
  • どこで(Where) ⇒ ホームページ
  • 誰が(Who) ⇒ -
  • 何を(What) ⇒ ページビューを
  • なぜ(Why) ⇒ 増加させる
  • どうやって(How) 行う方法
  • プラス数字 ⇒ 10倍・7つ

今回は誰がを特定しませんでしたが、5W1H+数字にタイトルを当てはめると、読んでほしい対象者が明確に特定され、クリック率が増加する傾向にあります。タイトルを工夫することで、ページビュー数の増加は無限大ですが、この「5W1H+数字」方法を意識することで、1.5倍はページビューが増加します。

 

3.著作者情報や会社概要を表示しておく

著作者情報を表示

  • 300PV ⇒ 360PV

このブログは誰が書いたのか。また、その著作者情報の詳細を表示することが大事です。閲覧者に取っての信頼関係を気づくことがページビュー増加につながります。

記事の内容が良かったときには必ず押してくれる。「どんな奴が書いているのだろう」と。また個人でブログを書いている場合は必ずプロフィール詳細へ飛ばす導線も大事になる。これで、1.2倍はページビューが増加します。

 

4.記事をイメージさせる画像に気をつかう

アイキャッチ画像

360PV ⇒ 432PV

当サイトでは、アイキャッチ画像にはかなり気を使っています(つもり)。やはり画像が入っていた方がクリックされやすくなります。これによって画像の質にもよりますが、1.2倍はページビューがアップします。

このアイキャッチ画像のポイントは、なるべく「人の画像を使う」ということが一番PVが増加しやすいです。利用していない画像と、利用している画像を見比べたら分かりやすいですが、人の画像を利用している方が人の目を引き、親近感まで与えてくれます。

全てに人の顔を利用するわけにはいきませんが、なるべく人物を利用することが、PVアップの近道です。

 

5.ナビゲーションはスクロールさせる

サイドバーをスクロール

  • 423PV ⇒ 634PV

当サイトではサイドメニューのナビゲーションをスクロールさせて、ページについてくるようにしています。独自の工夫ですが、ユーザーに対してもう1記事読んでもらうように促しています。

これによってPV数は1.5倍確実に増加しています。

人気記事やカテゴリーを置く事でも、PVは増加するため、スクロールさせることは大事です。今回ページビューには関係ありませんが、広告を配置する方も多い場所です。それはクリックされやすい場所であることを証明しています。

 

6.ナビゲーションを左側に配置する

  • 634PV ⇒ 1268PV

集客と関係性が非常に高いので、ナビゲーションを右側表示させたい人は無理しなくて良いですが、ページビューだけの事を考えると左側に配置した方がPVの数値は上がりやすい。2倍程度は左側に置くことで向上する。

ただ、ブログの文章を読み込ますことが難しくなるので、サイトの目的が何か。ということを理解してナビゲーションを右に置くか、左に置くかを決めた方が無難です。

当サイトでは、もちろん左側にナビゲーションを配置している。

 

7.最後はイベント性と意外性

意外性

当サイトのナビゲーションの一番上に3回~2回に1度程度ですが、赤枠で囲ったバナーを表示させています。これが何かは、分かる人には分かりますね。このバナーを見るとある一定の方はどうしても押したくなるバナーを、イベント性もかねて配置しています。

是非当サイトを何度かクリックしてもらいたいですね。たまに出現しちゃいます。このように、最後は工夫することでページビューは簡単に上昇し、増加していきます。

 

まとめ

簡単にページビューを上げる方法をいくつか掲載しました。

もちろんまだまだあるとは思いますが、サイトを運営しながら第二弾、第三弾とノウハウが公開できたらと思っています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
NNアナリティクス

Edit

この記事を書いた人

辻 昌彦

辻 昌彦
以前はSEOペコの名前で活動をしていました。今では株式会社peko(ペコ)のサイトを東京丸の内で運営しております。 企業や個人の方になるべく役に立つようなSEOの記事、Webマーケティング関連の記事を配信していきますので、よろしくお願いします。

コメント

メールアドレスは非公開情報です。必須項目: *

*