Facebookページ「いいね数」を増やすノウハウでどれぐらい増やせる?いいね数たった”3”からの無謀な挑戦!

Facebookページ「いいね数」を増やすノウハウ

Facebookページの「いいね数」を増やす方法は、インターネットを検索することで、意外と容易に見つかります。今回はそのFacebookページの「いいね数」をどこまで増やすことができるか、試していきたいと思います。

ただ、私が考えるFacebookページの運用は、どのような目的で運営していくかを重視しています。

【SEOペコが考えるFacebookページの運用】

  • 新着情報をいち早く見てもらうこと
  • Facebookからのユーザー流入を増やすこと
  • 当サイトのファンを増やすこと
  • ファンからバズ(口コミ)を期待すること

この運用イメージで行っていきます。

 

まず初めに・・・

当サイトSEOペコのFacebookページのいいね数はご存知ですか?

なんと・・・

少ない

「いいね数が10月15日現在で”3”いいねしかありません(笑)」

そんな私がなぜこのブログを書いたかと言うと、本当にFacebookページのいいね数を増やす方法を実践して、増やせるかどうか。また、効果的に運用するためにFacebookページの「いいね数」を増やす方法を経験と実体験を元にご紹介していきます。

この時点で無理!!と思った方は、できれば「Facebookページのいいね」を押してご退出くだささい・・・ませ。

SPONSORED LINK

フェイスブックページを友人に紹介しない理由

簡単なことを言うと、Facebook内の自分の友人を招待機能を利用して招待することで、「20~100いいね」ぐらいは通常集まります。(こちらは実践済みです。)ただ、その方はあなたの知り合いであって、実際にコンテンツを見てもらったファンではありません。

いいね数はファンの数

Facebookページの「いいね数」=ファンの数

にしなければなりません。(今回のコンセプトとずれてしまいます。)そのため、私にとって友人を招待するのは無意味になります。Facebookページを解説して、結果友人が興味を持って「いいね」を押してくれるのはありです。

※多くのFacebookページを増やすノウハウに友人を招待する。と記載がありますが私的にはNGです。つまり、この方法は使えません。

【検証結果】ランダムに友人を増やし実践してみた

友人を3,000人までランダムに増やし、その友人に対して、Facebookページの招待を送ったところ、Facebookページの「いいね」を押してくれたのは30/3,000でした。ランダムで友人を増やす作戦はやはりNGですね。

 

1.目的を明確にする

SEOペコフェイスブック

サイトの目的を明確にすることが大事です。

私は色々なWebマーケティングまわりのコンテンツを配信していますが、こちらを限定する必要がありそうです。

現在の私のテーマは「WebマーケティングからSEO対策まで、アフィリエイトで集客する仕組みを書いたお気楽ブログ」これが情報配信が明確ではありません。だからこそ「最新SEO対策とアフィリエイトで稼ぐSEOペコ(SEOpeko)」に変更します。

基本的にSEO対策最新情報の窓口として利用したい点と、私が稼ぎ出しているアフィリエイトの紹介がメインなので、ピッタリ合っているかと・・・。

 

サイトの目的をしっかりと変更してみた

変更してみた

「もちろん、これだけじゃ”いいね”は増えないぜ!」

当たり前ですが、これだけでは増えませんね。ただ、少し方向性が決まってスッキリしました。次々行きましょう。

 

2.Facebookページをランキングしているサイトに登録

調べるていくと、Facebookページをいいね数でランキングしているサイトが複数ありました。絞り込み検索も可能なので、ランキングに入ることよりも、絞り込み検索なのでたどり着いてもらえる確率を上げようとしました。
※申請は登録されていない場合に行います。

登録したサイトは以下の通りです。

 

FB RANKに登録

FB RANKに登録

サイト:FB RANK

収集数:218703件のFacebookページを収集しているサイトなので、期待できますかね。登録にはFacebookアプリとの連動が必要になります。自分が管理しているFacebookページすべてを収集されるので注意が必要です。

 

facenavi

フェイスブックナビ

サイト:facenavi

こちらはフェイスブックページのURLを入力するだけで、登録することが可能です。ジャンル別に絞り込んでくれるので、登録する価値はあると判断しました。

 

ランキング系まとめサイト登録結果

登録完了

「登録完了しました!!」

そんなに早く”いいね”が集まったらビックリしちゃいます。「果報は寝て待て」ですね。今後の様子をうかがっていきましょう。

 

3.サイトやブログにLikeBoxを設置する

これは、行っていますね。ただ記事の質や内容に左右されることが多く、さらに設置場所でも「いいね」を貰える数が違うそうです。

まずはLikeBoxの開発者ページへ行きます。自身に合ったコードを生成し、サイトに貼り付けます。

 

ナビゲーションのトップに貼り付ける

ナビゲーションのトップ

赤枠で「ここがベスト」と書いた場所が一番「いいね数」を稼げるそうです。いいね数を上げるためならと設置しました。こちらは、本日より設置したので、結果が楽しみですね。

 

記事の直下にも設置した方が良い

フェイスブックを記事の直下へ

ブログ記事の直下にも、LikeBoxを設置した方が良いようです。記事を読んでもらって、「あーよかった」更新情報をゲットしておこう!と思うそうです。

こちらは記事の直下とはいきませんでしたが、全記事の下の部分にはLikeBoxを設置しました。

 

LikeBoxを設置した結果

どうでしょう

「う~んどうでしょう!!」

設置したばかりですぐに成果が出るものではないと思いますが、1件、2件は増えたので効果はありますね。ブログ記事の質やコンテンツの閲覧数によって「いいね数」が変わってきそうです。

私がはじき出した公式は

サイトのアクセス数÷100×ブログの記事の質=いいね数

なりそうです。ブログの質で、プラスにもマイナスにもなりえます。しっかりとしたコンテンツを配信していく重要性を改めて確認できました。

 

4.自然投稿で数を増やす

フェイスブックを自然投稿数で増やす行い方は一般的に有名です。少し細かいポイントがあるのでしっかりと運用することが大事になります。

色々試した結果

「色々試した結果これがベストですね!」

 

投稿する曜日や時間帯を徹底する

ソーシャルメディア一般的に投稿は木曜日か金曜日がおすすめと言われています。確かにデータを分析し統計を取っていくと木曜日と金曜日にシェアされやすく、「いいね」も押されやすい傾向が分かりました。

時間は、早朝(午前4時、5時、7時)と夜(午後10時、11時)が最適だと言われています。

細かいことですが、このようなことが大事ですね。

 

流行を配信する

当サイトであれば、ペンギンアップデートやパンダアップデートなどが行われた日と、その後3日に検証結果を知らせたときが、Facebookページからの流入が一気に増えます。

その時になぜ!?「いいね」を押してくれないのか・・・と悩むところですが、流行を配信することは重要な要素になります。

 

配信情報にウワサを混ぜる

こちらも行うことは簡単でした。なぜならばSEO対策は風説の流布が飛び交う業界だからです。先週もペンギンアップデートが行われるとウワサされていましたが、結局変動はありませんでした。

このようなウワサ性はユーザーは気になるものです。

 

質問やアンケート形式で投稿する

こちらの方法も有効です。これは基本的にフェイスブックの「いいね」ユーザーに対して行うことの1つですが、コメントが複数入っていれば、参加したい気持ちも高まってくるので、重要な要素と考えています。

実行していきましょう。

 

動画または画像は必ず入れる

画像や動画をFacebookページに入れることは、立ち寄ったユーザーが「いいね」を押しやすくなっていますので、非常に有効です。必ず画像を工夫しましょう。

私のFacebookページは、かなり工夫を重ねた画像を入れていますが、まさかの反応なし。

 

投稿文字数の長さも考える

Facebookページの投稿文字の長さはあまり長くない方が良いと言われています。できれば80文字以下を推奨します。こちらも長く投稿している人は少ないですが、長くなってしまうケースには注意が必要です。

 

5.Facebook Recommendations Barを設置する

Facebook Recommendations Bar

これは好き嫌いがありそうですが、赤枠で囲った部分がブログを読んでいると登場します。こちらはPV数も上がりますし、Facebookページの「いいね」も獲得しやすいので重宝します。

Facebook開発者ページから作成が可能ですが、私は少し面倒くさいので「WP Facebook Recommendations Bar Plugin」のプラグインで簡単に設置しました。

開発者コードさえあれば、非常に簡単に設置できます。

 

【番外編】サイトのページのいいね数を集める

ちょっと番外編です。

ホームページについている「いいね数」は自作自演で簡単に集めることができてしまう。という内容です。どのようなペナルティが待っているか分からないので注意が必要ですが、ホームページにつく「いいね」数は下記要因でつきます。

  • そのURLへの「いいね!」数
  • そのURLの「シェア」数
  • Facebook上で付けられたコメント数

この、Facebook上で付けられたコメント数を自作自演します。

SEOペコ

URLを自分でシェアし、自分にコメントを入れるだけで、コメントの数だけ「いいね数」が増えていきます。すごく簡単です。つまりページのいいね数を増やしたい場合はコメントを求めればよいことになります。

もうそろそろ、私のFacebookページに「いいね」してみませんか?

 

 

Facebookページ「いいね数」を増やすノウハウのまとめ

結果は後からついてくる

「結果は後からついてくる!(と願っています。。。)」

このページを公開して、15日間様子を見てから、結果をお知らせいたしますね。

結果は”Facebookページ”で公開したいと思います!!

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK
NNアナリティクス

Edit

この記事を書いた人

辻 昌彦

辻 昌彦
以前はSEOペコの名前で活動をしていました。今では株式会社peko(ペコ)のサイトを東京丸の内で運営しております。 企業や個人の方になるべく役に立つようなSEOの記事、Webマーケティング関連の記事を配信していきますので、よろしくお願いします。

コメント

メールアドレスは非公開情報です。必須項目: *

*